アクセス解析

Home > スポンサー広告 > うるさいひと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://decision10.blog61.fc2.com/tb.php/401-7d16f130
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from -out-low/in-high- rionet

Home > スポンサー広告 > うるさいひと

Home > 日記 > うるさいひと

うるさいひと

Zちろっとだけ見れた
カツうざすぎ、スッとした
ハマーン惚れた、カックイイー

朝に笑ってはいけないを高田順次が出るまでみました
去年はマイケル富岡が落ちた後から撮れてなかったんですがほんとパソコンってこういうの困る

去年も言ったことだけど確実に最大瞬間風速は落ちてると思います

笑ってはいけない~のミソは、笑うという生理的な反応を禁止されているのに、笑ってしまうような仕掛けが存在し、その向こうには体罰すら存在する。という"理不尽さ"だと思っています

笑っちゃいけないのに、笑わされて、罰ゲームがある
そんなもん喜んで受け入れる人がいるはずもなく
ただ笑っただけなのに、無理矢理大男に引っ張られて吹き矢やらケツバットされるというありえなさ、非現実さ その理不尽具合がたまらないんじゃいかと

でも、ここ二年は五人が笑って殴られるという特殊な状況になれてしまっている気がします
以前は アウトーのコールがあった後にも、もう一つ笑えるポイントがあった気がします

理不尽な状況下に置かれている芸人を笑う
という視点から
自分たちも実際に笑ってはいけない
視点に変わったんじゃないかと

ガキつかは普段見てないので分からんのですが
これって五人全員が罰ゲーム受けてるせいじゃないかと思うんです
以前は一人二人がモニタリングしながらゲラゲラ笑って ちゃんと二つの世界があったはず
でもここ二回覚えている限りでは 罰ゲーム中の五人のみが写されて
あぁもうめんどい べつに笑えれば何でもイイじゃん そんな難しく考えるなよ
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://decision10.blog61.fc2.com/tb.php/401-7d16f130
Listed below are links to weblogs that reference
うるさいひと from -out-low/in-high- rionet

Home > 日記 > うるさいひと

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。